フラーレン配合化粧品の基本

フラーレン配合化粧品の基本研究記事一覧

たくさんの美容成分が存在する現在、数々のスキンケア商品や化粧品が販売されています。ヒアルロン酸やコラーゲン・コエンザイム・プラセンタなど...保湿やアンチエイジングなど美容成分によって効果は異なりますが、肌の悩みや得たい効果の商品を購入するかと思います。その際ほとんどの方は「高濃度」という言葉に引かれるでしょう。「○%配合」や「高濃度配合」という言葉は得に最近多く使用されている表現ですが、必ずしも...

抗酸化作用の優れた美容成分フラーレン。紫外線などで発生する活性酸素を吸収しシミやシワの原因を除去する働きがあるため、最新のアンチエイジングケアとしても注目を浴びています。そのためフラーレン配合のスキンケア商品が次々に開発・販売されていますが、お手持ちの化粧水や美容液に数滴入れてフラーレン化粧品にすることができる「フラーレンの原液」も人気のようです。どちらもフラーレンを肌に取り入れることのできるもの...

しみやくすみは下地やファンデーションで隠すことができますが、ニキビはどうして隠しきれません。ニキビができている上からメイクしてしまうと、メイクの負担により悪化してしまう事もしばしば...。そんなニキビの改善に効果的な美容成分は、ビタミンCが有名です。ビタミンCは抗酸化作用がありニキビの炎症を抑制してくれる効果があります。ただ抗酸化作用の強さで言うと、ビタミンCよりもフラーレンのほうが勝っています。...

美肌効果のある成分フラーレンは、抗酸化作用でシミやシワ・たるみなどの肌トラブルを抑制することができます。またニキビの予防やターンオーバー周期を整える作用もあるので、多くの化粧品メーカーが期待している美容成分です。しかし良い効果ばかりのフラーレン、副作用はないのでしょうか?今のところフラーレンによる副作用の報告はありません。ただフラーレンが原因で起こるかもしれない副作用は予想することができます。それ...

フラーレンはもともとドクターズコスメに使用されていたもので、そこからフラーレンという美容成分が世間に知られるようになりました。「フラーレンの大きな抗酸化作用をうちの製品にも使用したい」という一般化粧品メーカーが現れたことで多くの化粧品メーカーがフラーレン配合の商品を開発していきました。ではフラーレン配合の化粧品を購入する際、一般化粧品メーカーかドクターズコスメか、どちらを選べばいいのでしょうか?答...