フラーレンをニキビ対策に活用!

フラーレンは、ニキビ対策にも活用できる?

しみやくすみは下地やファンデーションで隠すことができますが、ニキビはどうして隠しきれません。ニキビができている上からメイクしてしまうと、メイクの負担により悪化してしまう事もしばしば...。そんなニキビの改善に効果的な美容成分は、ビタミンCが有名です。ビタミンCは抗酸化作用がありニキビの炎症を抑制してくれる効果があります。
ただ抗酸化作用の強さで言うと、ビタミンCよりもフラーレンのほうが勝っています。フラーレンの抗酸化作用はビタミンCの125倍とも言われているので、フラーレンのほうが圧倒的ですよね。大人ニキビにも非常に効果的な美容成分です。

 

思春期のニキビは皮脂の過剰分泌によってできるものですが、大人のニキビの原因は食生活の乱れ・睡眠不足・メイクの負担・毛穴のつまり・ストレス・環境…など様々です。生活習慣の改善をすれば大人ニキビの原因は少なからず減りますが、メイクの負担を減らすことはできませんよね。メイクは社会人のマナーでもあるのでメイクしないで会社に行くことはマナー違反です。しかしメイクが肌にかける負担は大きく、毎日肌にダメージを与えています。また年齢を重ねるにつれて毛穴やシミ・くすみをカバーするようなメイクになるため、毛穴に汚れや皮脂が詰まりっぱなしに...。毛穴に詰まった汚れや皮脂は放っておくとだんだん固くなり、余計取り除きにくくなります。また日中浴びる紫外線により発生する活性酸素がより悪化させてしまうのです。

 

フラーレンには強い抗酸化作用があるので、活性酸素を除去する働きがあります。ニキビの原因となる皮脂の過剰分泌も、フラーレンの抗酸化作用により皮脂バランスが整えられます。皮脂バランスが整えられると毛穴も引き締まるので、ニキビのできにくい肌へと改善されます。
また菌や紫外線などの外部刺激から守る働きもあるので、ニキビが改善されるだけでなく大人ニキビのできにくい強い肌を作ることができます。